えがお八百屋生産者 生産者紹介

みさおんからのメッセージ☆NUKブログ vol.2

投稿日:

東京都立川市でカラフル野菜、ヨーロッパ野菜を中心に営農しております『みさおん』こと小山三佐男です!

端境期も中間地点を過ぎ、カラフル野菜の小山農園では初夏の野菜たちが芽を出し始めました!
端境期とは収穫物が少なくなり、次期、野菜の準備をする期間のことです!

当農園、初夏の名物『カラフルじゃがいも』も400kg播種、おそらく東京でこんなにじゃがいもを生産している農民はおりません😅
紫色が鮮やかな『シャドークイーン』、火を入れても色落ちしないピンク色の『ノーザンルビー』、食感、色、味とも抜群の『インカのめざめ』、名前にインパクトがありますが1番人気の『デストロイヤー』とラインナップ😍
では、400kgのじゃがいもを蒔くと収穫量はどれぐらいになるか??
だいたい、ジャガイモは蒔いた量の8倍が収穫量と言われているので3.2トンを予定しております。
年々、播種する量が増えるじゃがいもですが、この量ですと蒔くだけでも重労働ですが、そんな時、納品先である小田急ホテルのスタッフの皆様12名が手伝いに来て頂きました。

『生産者』✖️『納品先』が種蒔きから作る野菜、小田急ホテルスタッフの皆様はどんな畑でどんな環境で野菜を育てているか全てお客様に『安全、安心』を直接説明出来ることになります。
先日は小田急ホテルにて夏メニューの企画会議に農民も参加させて頂きました!





総料理長はもちろん、各料理担当者、もちろん総支配人も列席され、その中で私もプレゼンさせて頂きました!
個人農民が大手ホテルグループの皆様と手を組み、お客様に東京野菜の鮮度を実感して頂くこの取り組み、1つのビジネスモデルとしても面白いですね。
カラフル野菜の小山農園ではマイクロトマト、ビーツ三兄弟、変わりズッキーニ軍団、カラフルじゃがいも他、会員の皆様に珍品ですが銘品と呼ばれるような農民を目指し明日も土と戯れます!
『Stay Farm』&『畑で農耕接触』する農民より👩‍🌾

なんと!すごい量のジャガイモ🥔でしたね👀"

この記事で、書かれてますように、

"『生産者』✖️『納品先』が種蒔きから作る野菜"

て、本当に大切な取り組みをされてることがよくわかりますね。こういう取り組みは、農家さんサイドも簡単なことではないと思いますが、体験することに勝るものはなく、その土にふれ、安心安全な作り手の思いを繋げる努力が、よくわかりますね。是非、私共もまた行きたいですね。

みさおんは、本当に沢山方とふれあい、ビジネスされていて、色んな場面を教えてくださり、わかりやすくお写真も沢山頂き、勉強になります。

これからも、是非、沢山教えてくださいねー。

あー早く、カラフルなお野菜に会いたい♡待ち遠しいですね♡

 

 

 


こちらvegeter仲間募集しています!
⇓のバナーから、お申込みください。

vegeter募集

 

 

-えがお八百屋生産者, 生産者紹介

Copyright© えがお八百屋 , 2021 All Rights Reserved.